« 年賀状 | トップページ | 占い »

2007年10月11日 (木)

おつかれさま

◯ 白

男N「まぶしい……」

   白。

男N「ここ、どこだ?」

   白。

男N「思い出せない」

   背後から

 「随分早かったね」

   振り返る。

   少年のような笑顔をした男Dが立っている。

男N「(!)だ、大……治ろ……?どうして!?」

   突然Uターンして来たトラックの映像インサート。

男N「おれ……」

男D「ちょどよかった、退屈してたんだよね。

 昔の人とやるのも楽しいんだけど、やっぱほら、

 マシンとか違うでしょ?だから──」

男N「待って!まだやり残した事があるんだ!」

   鈴なりの観客たち、レーサーたち、メカニックたち、

   子供、一様に笑顔のモンタージュ。

男D「(少し淋しそうに、だけど笑って)

 もう、いいんだよ」

男N「だって!」

男D「もういいんだ」

男N「……。そうか」

男D「それよりさ、やろうよ!」

   男D、指差す。

   その指し示す先にヤマハYZR-M1。

男N「これ!」

   男N、レーシングスーツを見に纏っている。

男N「そうだね」

   バイクにまたがる二人。

   互いにエンジンを吹かしている。

   子供の様に無邪気に笑い合う。

男D「いい?よーい……」

二人「どん!!」

 

◯ 路端に山と積まれた献花

   たくさんの人が取り囲み、悲嘆にくれている。

   そのうちの一人の男、ふと空を見上げる。

 「(何かに気付き)あれ」

   男の連れの女も見上げる。

 「きっと大ちゃんとレースしてるんだよ」

 「これからは二人で好きなだけ走れるね。

 私も……(涙)それ……見たかっ……(声にならない)」

   泣き崩れる女。

   男、女の肩にそっと手を置き、

 「きっと楽しくやってるさ。だから……」

   男も泣いている。

 「……うん。うん」

   空には平行した2本の飛行機雲。

 「いままでありがとう。おつかれさま」

|

« 年賀状 | トップページ | 占い »

◇Samiano de Angelis」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/8355394

この記事へのトラックバック一覧です: おつかれさま:

« 年賀状 | トップページ | 占い »