« マリー・アントワネットの時計  ―または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | 谷桃子を信じる理由 ( アイドル愚考録 ) »

2008年2月24日 (日)

NO16・BL食物ピラミッド

そもそもBL食物ピラミットとは?

理科等で出てきた食物ピラミットを思い出して欲しい。

だがこの世界ではあくまで『連鎖』はしていない。

まあ、平たく言えば上が攻め役の声優。下が受け役の声優と言う事だ。

ちなみに、中間辺りの事はリバ声優と呼んでおこう。

(本来同人業界でリバーシブル、略して『リバ』とは、

同じカップリングで受け攻めが変わる事を言うが、

ここでは受け攻め両方当てる声優の事を指す)

私は声フェチである。その歴史はすでに半生以上になる。

そうなると、今と昔のBL声優業界の移り変わりが良く分かるのものだ。

昔は今ほど女子人気がある声優というのは少なかった。

始めて聴いたBL系CDのが絆、次に炎の蜃気楼を聴いた。

絆などは今や懐かしいのカセットテープなのだから、

その歴史がうかがえるのではないだろうか。

今現在は、女子人気が高い男性声優さんが多く

攻めは攻め、受けは受けはでハッキリと分かれている。

逆に、昔は攻めを良く当てていた声優さんも、

今では受けを当てているのだ。

聴いた事はないのだが、井上和彦さんや森川智之さんが受けをやると知った時には

かなりのカルチャーショックだった・・・。

井上さんや森川さんなどは私世代からしたら、

ピラミッドの頂点な方々なのに、

よもや降る事になろうとは。

|

« マリー・アントワネットの時計  ―または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | 谷桃子を信じる理由 ( アイドル愚考録 ) »

◇細乃ゆい」カテゴリの記事

『声優語り』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/10500986

この記事へのトラックバック一覧です: NO16・BL食物ピラミッド:

« マリー・アントワネットの時計  ―または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | 谷桃子を信じる理由 ( アイドル愚考録 ) »