« マリー・アントワネットの時計 ――または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | グラビア関ヶ原 ( アイドル愚考録 ) »

2008年5月11日 (日)

NO.20『堀内賢雄』

先日(?)新シリーズに入ったアニメBLEACHをみてみた。

オリジナルの話になるのはWジャンプで知っていた。

だが、本誌の話は過去編に突入している。

そこには、白哉兄様も藍染さんも海燕さんも出ている。

私の好きな声優・マイビック3が揃うじゃないか!

オリジナル挟むよりさっさとソコまで行けやオラぁ!!

と、思いながらも置鮎さんだけでも…と僅かな希望を抱き、

見たのである。

そのオリジナル話、三番隊に新たな隊長が来るという展開なのだが。

その新たな隊長さんの声が、堀内賢雄氏だったのだ。

そういえば、かの方については語っていなかった事を思い出したので

今回いってみようと思う。

堀内賢雄氏を始めて声=名前で最初から認識して聞いたのは、

やはりアンジェリークだろう。

しかしこの方、アニメよりも洋楽の吹き替えの方が馴染み深いのではないだろうか?

その最たるエピソードが私の相方だ。

彼女はオスカーから堀内賢雄氏のファンになった。

が、それ以前からこの方の声を認知していたのが洋ドラマの「フルハウス」だ。

ご存知N〇Kで放送していた(されている?)ドラマだが。

そのジェシーを見て、「なんて日本語の上手い外人さんだ」と幼心に思ったそうな……。

いやいやいやいやいや、それ違うから!

そんな日本語上手いぎゃーじんさんいないから!!

|

« マリー・アントワネットの時計 ――または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | グラビア関ヶ原 ( アイドル愚考録 ) »

◇細乃ゆい」カテゴリの記事

『声優語り』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/20839421

この記事へのトラックバック一覧です: NO.20『堀内賢雄』:

« マリー・アントワネットの時計 ――または、ある時計蒐集家の手紙 | トップページ | グラビア関ヶ原 ( アイドル愚考録 ) »