« ぼおっと | トップページ | 水面下 »

2008年6月 8日 (日)

声優語り・番外「REBORNコンサート、略して『リボコン』に行ってきました。その1」

今回は5月4日に中野サンプラザで行われたREBORNコンサート、

略して『リボコン』のレポートをしたいと思います。

過分に腐女子フィルターがかかっていると思われますがその点はご了承くださいませ。

すったもんだの末に着いた会場ですが、すでに長蛇の列。

グッズは売り切れている品がいくつかあり。

パンフ班とグッズ班に分かれて並んでいる間に、

「あ〜、なんかほんの数分前まで同じ事してたよね」などと思い。

2:2で分かれて着席。

いざ開演!

一曲目はツナ役國分さんとリボーン役ニーコさん。

一曲目が始まったと同時に立とうとした私達は、誰一人立たない状況に驚いた。

昼公演は全体的におとなしかったようにみえる。

まあ、夜公演でも立つ方はいなかったのだが(-.-;)(ちなみに、中野サンプラザは少なくとも一階席は立っても大丈夫ですよ?私はS.S.D.S診察会の時は最前列真ん中でも立ちます)

ツナ&リボの「かてきょー音頭」にのって本日の出演者全員が登場し、

曲後に自己紹介。

2曲目は早くも雲雀役近藤さんと骸役飯田さんのデュエット。

(どうやら前半デュエット曲、後半ソロ曲といった構成)ここで恐れていた事が!

なんと私達二人の隣の席のお嬢さんが骸ファンだったのだ!!

私の左隣に座っていた友人は、前々から「骸と山獄の歌笑わないで聴ける自信ないよ〜」と言っていたのに…。

私の右隣のお嬢さんは、飯田さんが歌い始めの「儚くて~」と同時に

「上手い~~」

とおっしゃったのです!!正に聞き惚れるといった表現がピッタリな!!!

イヤイヤイヤ、その感想を抱くのは自由だし、声に出すのも構わない。ただワンコーラスも聞き終らない内にそれは・・・。

いろんな意味で骸ファンてスゲ~~と思った瞬間だった。

|

« ぼおっと | トップページ | 水面下 »

◇細乃ゆい」カテゴリの記事

『声優語り』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/21309312

この記事へのトラックバック一覧です: 声優語り・番外「REBORNコンサート、略して『リボコン』に行ってきました。その1」:

« ぼおっと | トップページ | 水面下 »