« 椿 | トップページ | ある夏の朝 »

2009年7月 7日 (火)

年金

○ 町工場「岡島製作所」前

   赤錆の浮き出たシャッターに「ご愛顧、

   ありがとうございました」の張り紙。


○ 近所の道

   近所の主婦が歩いてくる。

近所の主婦「あら、岡島のおじいちゃん」

   老人と老婆が腕を組んで歩いてくる。

近所の主婦「お揃いでお出かけ?」

老人「ちょっと信用金庫まで、年金をね」

近所の主婦「そう。お気をつけて」


   軽くお辞儀をして歩いていく二人。


○ 信用金庫

   入り口前に立つ老人と老婆。

   老婆がバッグから2つの目だし帽を出し、

   二人ともそれを被る。

   老人が懐からピストルを出す。

   老婆が老人の手を握ると老人も握り返す。

   ゆっくりと店内へと入っていく。

|

« 椿 | トップページ | ある夏の朝 »

◇カチハヤ」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/30442961

この記事へのトラックバック一覧です: 年金:

« 椿 | トップページ | ある夏の朝 »