« 捨て猫 | トップページ | 夏のバカンス »

2009年8月25日 (火)

おばあちゃん子

○ 一戸建て・廊下(朝)

   家の中には人気がな、チャイムの音だけ

   が響いている。

   奥からパジャマ姿の老女が眠そうに目を

   こすりながら歩いてくる。

   玄関までの途中にあるドアが開いており、

   リビングの中が見える。

老女「ああ。帰ってたの」

   リビングの奥、ソファーの陰で小さくな

   って震えている不良少年(17)。

老女「?」

   鳴り続けているチャイム。

   老女、玄関へと再び歩き出そうとする。

不良少年「行くなよ!」

老女「でも、お客さんが……」

不良少年「警察だよ」

老女「お前を捕まえにきたの?」

不良少年「もう駄目だ。おしまいだ」


   頭を抱えて泣き出す不良少年。

   老女、静かに奥へと戻っていく。

   なおも鳴り続けているチャイムに不良少

   年の不安は増大し、震えは大きくなる。

老女(off)「もう大丈夫だよ」

   不良少年、声を聞いて顔を上げる。

   古びた猟銃を持っている老女。

老女「おばあちゃんが守ってあげるからね」

   老女、ドアを閉める。

不良少年「(呆気にとられたまま)」

   少し間があってから爆音――猟銃の発砲

   音――が響き渡る。

   チャイムの音が止む。

   不良少年、驚きのあまり固まったまま。

   家の中を静けさが支配する。

|

« 捨て猫 | トップページ | 夏のバカンス »

◇カチハヤ」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/31098707

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃん子:

« 捨て猫 | トップページ | 夏のバカンス »