« 思考の飛躍 | トップページ | 第九 »

2009年12月 1日 (火)

精神鑑定

〇 郊外の精神病院・正門

   医者、足元にバッグを置いた若い女性。

医者「すっかり元気になって私もうれしいよ」

若い女性「ありがとうございます」

医者「ただ、これだけは約束して欲しい。薬

 をちゃんと飲むこと。君の心がちゃんと安

 定していられるにはまだしばらくは、ここ

 にいたときと同じように薬を飲む必要があ

 るんだ。いいね?」

若い女性「約束します。それじゃあこれで」


   若い女性、お辞儀をして歩き去っていく。


〇 同・病室

婦長の声「そこの患者、退院したからキレイ

 にしといて。すぐ次の人がくるから」


   掃除夫がキャスターつきの大きな洗濯籠

   を押しながら入ってくる。

   布団をそのまま籠に放り込む。

   枕を放り込もうとして違和感に気づく。

   二三度軽く叩いてから、今度は少し強め

   にたたいてみる。

   すると縫い目がほつれ、中身がこぼれ出

   てしまう。

   それは大量の錠剤やカプセル薬。

|

« 思考の飛躍 | トップページ | 第九 »

◇カチハヤ」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/32441023

この記事へのトラックバック一覧です: 精神鑑定:

« 思考の飛躍 | トップページ | 第九 »