« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

音楽趣味

〇 安アパートの一室

   勉強している青年。

   クラシック音楽が大音量でかかっている。

   ノック音。

   玄関ドアを開ける。

   眼鏡をかけた知的な中年男。

中年男「ベートーベンか」

青年「うるさかったですか。すみません」


   壁の張り紙に目を留める中年男。

青年「?」

中年男「あー、うん。勉強がんばって」

青年「ありがとうございます」


   中年男、退出。


〇 隣の部屋

   中年男、入ってくる。

   壁に「目指せ司法試験合格!」の変色し

   かかり色あせた張り紙。

中年男「がんばって、か(自嘲)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

父の葬式

〇 一軒家・縁側(夜)

   喪服姿の男(中年)が煙草を吸っている。

   面している裏庭には鉄製の子供用ブラン

   コが放置され錆び付いている。

   男の妻が奥からやってくる。

妻「彰くん、また泣いてた」

男「あいつは俺と違って親父に可愛がられて

 たからな」

妻「弟だからでしょ」

男「親父は俺を嫌ってたんだ」

妻「兄弟の場合、長男っていうのはどうした

 って損なものよ。でも、急だったわね、お

 父さん。倒れる何日か前に会ったときはあ

 んなに元気だったのに」

男「今思えば、あのとき聞いておくんだったな」

妻「――」

男「俺はあんたの実の子か、って」


   煙草を指で飛ばす。

   ブランコに当たって地面に落ちる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

イメージチェンジ

〇 とある地方都市の駅前

   たくさんの人通りでごった返している。

   バス停で待っている人多数。

   バスが停車。

   乗り込んでいく客たち。

   バス停の横にある掲示板の前に立って新

   聞を読んでいる眼鏡の男がいる。

   真面目で堅物そうな印象。

運転手「(眼鏡の男に)乗らないの?」

   眼鏡の男、笑顔で軽くお辞儀。

   走り去るバス。

   眼鏡の男の顔からスッと笑みが消える。

   眼鏡の男、新聞を畳み、手を背中に回し

   て歩き出す。

   眼鏡の男が動きだした際、紙の破ける音。

   掲示板に破れた指名手配写真。

   手配書の大部分は破れてなくなっている

   が、残った顔の部分だけでもそれが眼鏡

   の男から眼鏡を取った顔にそっくりだと

   わかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »