« バドミントン | トップページ | 間接的プロパガンダ »

2010年10月26日 (火)

ジャンプ

◯ 住宅街

   買い物袋を提げた男が歩いてくる。

   前方に少年がいる。

   少年は道端の石の上で何度もジャンプを

   繰り返している。

   男、立ち止まり何となくその様子を見る。

   少年、男に気づき、走り去る。


◯ 男の自宅

   男が玄関から入ってくる。

   リビングへと入っていく。

   息子が携帯ゲーム機で遊んでいる。

男「さっき表でお前の友達を見たぞ」

息子「(黙ったまま)」

男「?」


   男、台所へ行きしな、ゲーム画面を見る。

   マリオが敵キャラを踏んづけている。

   息子の表情はどこか悲しげ。

   男、納得したように小さく頷き、台所へ

   と退出していく。

|

« バドミントン | トップページ | 間接的プロパガンダ »

◇カチハヤ」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/37396029

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ:

« バドミントン | トップページ | 間接的プロパガンダ »