« 良し悪し | トップページ | 唄 »

2016年9月15日 (木)

理由

◯バー

   カウンターでグラスを磨いているマスター

   弥葉(みつは♀21)は店じまいをしている。

桧鶴「おつかれさまでしたぁ」

   楽屋から桧鶴(ひづる♀20)が脳天気にやってくる。

弥葉「おつかれ」

マスター「……」

桧鶴「(うれしそうに)マスター、

 今日は初めて物を投げられませんでしたよ!」

マスター「そう」

桧鶴「なんか、こう、つかんだ気がするんですよね!」

マスター「……」

桧鶴
「どうでしたか、マスター?」

マスター「楽しかったかい?」

桧鶴「そりゃあ、楽しいですよ。ちゃんと聞いてもらえたんですから」

マスター
「みんな聞いてたのかな」

桧鶴「え?」

マスター「あんな唄い方をするなら、もうステージには上げられないな」

桧鶴「なんでですか!?へたくそな唄い方した方がいいっていうんですか!?」

マスター「それすらわからないって言うなら、ますますステージには上げられない」

桧鶴「そんな……!」

弥葉「マスター」

マスター「弥葉、キミももう上がりなさい」

弥葉「……」

|

« 良し悪し | トップページ | 唄 »

◇Samiano de Angelis」カテゴリの記事

●ショートシナリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446045/8936265

この記事へのトラックバック一覧です: 理由:

« 良し悪し | トップページ | 唄 »